産後ダイエットの悩みとは

産後ダイエットの成功のカギは?

産後体型をケアできるジェル? 産後体型をケアできるジェル? はコメントを受け付けていません。

 

8a29bfbacf0cf40e518be95d09afcb28_s

 

ミセス、JERRY、VOCEなどの雑誌でも紹介された話題騒然のジェル!!!

モデルの山本優希さんが完全プロデュースしたこのジェルは、ご自身がこれで産後体型を戻したことでも注目されています。

通称≪絞れるジェル≫こと

Adolle Squeeze Gel

こだわりの引き締め成分と保湿&潤い成分が配合されたジェル。リラックスできるラベンダーの香り。

肌をひき締め、体のめぐりに、むくみ解消にも効果あり!ジェルを塗ったところはジンジン熱くなるとか!

妊娠線やセルライト解消にいも効果を発揮してくれるスリミングジェルなんですね。

敏感肌の方や、妊娠中の方は念のためご使用は控えてくださいね。

 

効果は人によってだと思いますが、このジェルだけで体型を戻すというよりは、ダイエットのツールの一つとして活用するのが良いのでは?

 

適度な運動、栄養バランスのとれた食事は基本のキホンです。

 

早く体型をもとに戻したい!との焦りから、食事を抜くなど無理なダイエットは禁物です。

赤ちゃんへの母乳の為というのも勿論ですが、妊娠・出産でお母さんの身体には大きな負担がかかります。

ここで無理なダイエットをするともっと身体に負担をかけてしまうだけではなく、「老け」にもつながりかねません。

 

栄養をバランスよく摂りながら適度な運動を行ったうえで、ボディーラインを引き締めるジェルを活用すると良いかもしれません。

魔法の飲み物 魔法の飲み物 はコメントを受け付けていません。

c339812a6fee52bfa207ace5344b78ad_s

 

白湯が体に良いということは昔から言われていました。

 

白湯は実はダイエットにも効果があります。

白湯を飲むことで体が温まります。胃腸、内臓機能を温めることが出来るため血液の循環が良くなります。これによって基礎代謝が上がり脂肪が燃焼しやすくなるんですね。

また、内臓機能が活発になるので体内の老廃物をデドックスする力がアップするのです。

デトックス効果でむくみも解消されますし、痩せやすい身体になります。

 

やり方はとっても簡単!

 

①    お湯を沸騰させる。(電子レンジで温めることも出来ますよ)

②    沸騰したら火を止めて10程度放置して冷ます。

③    カップにお湯を注ぎ50℃前後に冷まして飲む。

④    一日800mlを何度かに分けて飲む。

 

ポイントは朝起きて白湯を飲むこと。

冷えている胃腸を温めてあげましょう。朝食は白湯を飲んでから30分経ってから食べると良いですよ。

 

お水は水道水でもミネラルウオーターでも好きなもの、飲み慣れているもので大丈夫です。

最低一週間は飲み続けてみてください。効果が実感できるのは一週間以上飲み続けてからのようです。

はじめ白湯が不味く感じていても、体内の老廃物が少なくなると甘く飲みやすくなるようです。

忙しい産後ママにもピッタリのダイエット法ですね!

産後の食事 産後の食事 はコメントを受け付けていません。

 

 

 

産褥体操、エクササイズ、ストレッチなどでたるんだカラダを引き締めることはモチロン大事なことですが、しっかり栄養バランスのとれた食事をしなければ、体重増加や産後太りにつながってしまいます。

しかし、赤ちゃんと新しい生活に慣れるまではゆっくり料理する時間も余裕もないですし、ゆっくり食べる時間すらない・・・

 

赤ちゃんのお世話や母乳などでけつこうお腹が空くんですよね。

1日3食にこだわることはことは無くて、4~5回に分けて少しづつ食べると良いですよ。

 

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s

 

おススメなのは、お野菜がたくさん入ったスープ!

ちょっと時間がある時などにまとめて作って置くと便利ですよ。

なるべく色々な野菜を入れて忙しくてもしっかり栄養を摂りましょう♪

また、母乳で育児されている方もいらっしゃると思います。

ダイエットしながらも母乳にも良い食材も積極的に取り入れたいものです。

豆腐や豆乳は高タンパクで低カロリーな優秀な食材ですし、母乳にも良い食材です。

他にも海藻類(わかめ、昆布、ひじき、もずくなど)も低カロリー、ミネラル豊富!

大根、ニンジン、ゴボウなどの根菜類や取り入れましょう。

肉類だと、鶏肉がベストです。

母乳の場合、乳製品はあまり摂取しない方良いでしょう。

産後太りは骨盤? 産後太りは骨盤? はコメントを受け付けていません。

 

242c01180623cf4a339c44217c729503_s

出産後の『体型がもとに戻らない』、『さらに太った』などのいわゆる『産後太り』

『産後太り』でお悩みのママにとって、もとの体型に戻したいという気持ちは切実ですよね・・・

 

妊娠中に10キロ以上の体重が増えることも珍しくありませんし、ついつい『二人分の栄養をとらなければ!』と食べ過ぎてしまったり・・・

 

しかし実際のところは、お腹の赤ちゃんの体重+羊水+胎盤を合わせても5キロくらいなんですね。

それ以上増えてしまった体重はママの体重になるんです。

妊娠中から気を付けて、バランスの良い食事を心掛け、散歩などの適度な運動で体重を必要以上増やさないにしておくと、出産後の体重を戻すことがとてもラクになりますよ!

 

また、体型がくずれ太りやすくなる原因は『骨盤のゆがみ』

大きなお腹を支えるために姿勢が悪くなったり、体に負担がかかったりします。

自然分娩での出産の場合、赤ちゃんの通り道になり骨盤が開いてしまいます。

この開いた骨盤をもとの状態に戻してあげることが大切なんです。

骨盤体操やエクササイズ、ストレッチなどで骨盤を強制してあげましょう。

他にも、骨盤ケア用の下着なども活用してみるのも良いですね。

骨盤が柔らかい産後6か月が勝負ですよ!