産後ダイエットの悩みとは

産後ダイエットの成功のカギは?

産後のむくみを改善・解消したい③ 産後のむくみを改善・解消したい③ はコメントを受け付けていません。

 

a7a20e89cea5c26713897b5f818dbd5d_s

 

➄食生活を考えましょう。

授乳のためにも栄養バランスのとれた食事を摂ることはご存じかと思います。

タンパク質やビタミン、カリウム、マグネシウム、クエン酸などのむくみに有効な食材を積極的に摂ると良いですね。

他にはポリフェノールや酵素なども摂りいれたい栄養素です。

 

ビタミンやタンパク質を含む食材として有名なのは大豆です。

大豆は『畑の肉』と呼ばれるほど豊富にタンパク質を含んでいる食材なんです。

タンパク質だけではなく、食物繊維やカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、葉酸などなど…女性にとって是非とも摂取したい栄養素なのです。

 

また、むくみに効果があると言われているがカリウム。

カリウムは私たちが生きていくために欠かせない必須栄養素です。

利尿作用が高いとも言われています。

 

塩分の多い食事はNGです。

塩分を摂りすぎてしまうと、体内のナトリウム濃度を下げようとするため水分を貯めようとします。その結果むくみの原因に…。

忙しく時間が無いからといってインスタント食品やファストフードばかり食べてしまうと、塩分の摂りすぎになってしまいます。

 

脂質の摂りすぎにも注意が必要です。

脂質はセルライトの生成にも大きく影響しますので、こちらも気を付けなければいけませんね。

 

産後のむくみを改善・解消したい② 産後のむくみを改善・解消したい② はコメントを受け付けていません。

前回、産後のむくみについて、改善・解消についてお話ししましたね。

改善・解消方法の続きといきましょう!4f07235f1fbc09079d1a232e973dc32b_s

 

 

②脚を高くして寝ましょう。

クッション、座布団、枕、バスタオルなどを足の下に置き、10センチ程度高くして寝るのがベスト。(自分の心臓の位置より高くなるようにするのがコツです。)

夜寝る時だけではなく、お昼寝の時もやってみましょう。

脚を高くすることで心臓まで血液が戻りやすくなります。

血液の流れが良くなり、むくみが改善・解消されるんですね。

ただし、あまり高くしてはいけません。

高くしすぎると逆に足がむくんでしまいますので注意が必要です。

③一般的に市販されているむくみ対策の靴下を活用してみましょう。

適度な圧力で足の筋肉をサポートするソックスですが、様々な種類がありますので、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。また、使用時間や使用方法は必ず守るようにしましょう。

 

④適度な運動・ストレッチ・産褥体操を行いましょう。

出産直後の運動はNGですが、赤ちゃんの首がすわりはじめた頃、家の中で簡単に出来るストレッチやエクササイズなどを始めることをお勧めします。

むくみの解消以外に肩こりや腰痛、便秘の改善、ダイエット効果など

も期待できますよ。

産後のむくみを改善・解消したい① 産後のむくみを改善・解消したい① はコメントを受け付けていません。

妊娠中にむくみを経験したことのある方も沢山いると思いますが、出産後のむくみの経験ありませんか?

むくみが酷い場合、脚がゾウの足のような状態になったり、指輪がはまらなくなったり、顔がパンパンになったり…。

 

なぜむくんでしまうのでしょうか?

 

むくみの原因は体内の水分バランスが崩れることによっておこります。

赤ちゃんに血液を沢山運ぶため血液量が増えます。(通常の1.5倍と言われています。)

出産をすることで出血、羊水などにより体外に沢山の水分が失われることになります。

そして、赤ちゃんにおっぱいを与えるので更に体内の水分が失われます。

このため、一生懸命水分を体内に補い、ためようとするので、むくみが起こるのです。

 
779883d744e3c14ac69e8a8548e6b067_s

 

むくみを改善するには、血液やリンパの流れを良くしてあげることが大切です。

 

では、実際にどのように改善・解消していけば良いでしょう?

 

①    足を温める

足浴を活用しましょう。温めることで血液のめぐりが良くなります。

また、足の裏にはたくさんのツボがあります。

温めて、優しくマッサージすることでツボを刺激してあげるのもオススメです。

刺激することで血管がひろがり、血液循環がよくなります。

身体全体もポカポカしますし、リラックス効果も期待できますよ!

赤ちゃんと一緒に産後エクササイズ 赤ちゃんと一緒に産後エクササイズ はコメントを受け付けていません。

出産後の体型崩れを早く元に戻したい!

でも、ちょっとママの顔が見えなくなると赤ちゃんが泣いてしまう…。

抱っこしてないとぐずってしまう…などエクササイズしたくても中々出来ない。

そんな忙しくて時間の取れないママたちにおススメのエクササイズをご紹介したいと思います!

 

3ea5e62998d0897d5e9aa2a9347970da_s

 

赤ちゃんと遊びながらエクササイズしてみよう。

 

①    ヒザを立ててお腹と足で椅子を作るようなカタチをとり、そこに赤ちゃんを乗せて腹筋をするような感じでおへその方を見るように少し上体を起こすエクササイズ。

(ただしベビーは首が座ってから!落ちないように注意しながらゆっくりと!)

 

②    赤ちゃんをお腹の上に乗せて天井に向かって足を伸ばし、ゆっくり円を描くように足を回すエクササイズ

かなり、腹筋にきます(笑)

下腹に効果がありますよ!

 

③    赤ちゃんを仰向けに寝かせ、その上に覆いかぶさるように四つん這いの体勢になります。片足づつ天井に向かって足をけり上げるような感じで上に持ち上げます。

それぞれ各10回×3セット。

このエクササイズはヒップアップに効果があります。

 

ママと赤ちゃんで楽しくコミニュケーションをとりながら、エクササイズも一緒にやっちゃいましょう!

そしてキレイなママを目指しましょう!