産後ダイエットの悩みとは

産後ダイエットの成功のカギは?

母乳のためのダイエット食について

出産による体型の崩れを戻すことはなかなか大変なことです。
体操や運動をすることはもちろん大切ですが、毎日の食生活も大きく関わってきます。

 
産後の体に一番ふさわしい食事は和食です。
一汁三菜が揃ったバランスの良い食事は、ダイエット食にもなるし体に優しいので、赤ちゃんに与えるおっぱいにもとても良い栄養となります。
赤ちゃんに美味しいおっぱいを与えるためには、お母さんが毎日の食事に気をつけることがとても大切です。
おっぱいに良くない食材がいくつかあります。
高カロリーな揚げ物や甘いケーキやお菓子、バターやチーズなどの乳製品や香辛料などの刺激物をたくさん食べると、おっぱいがまずくなってしまい赤ちゃんはあまり飲んでくれなくなります。

 
そういうことがないように美味しいおっぱいのための食事を心がけましょう。
おっぱいは血液からできているので、血液をさらさらにする納豆は毎日食べてほしい食材です。

 
赤ちゃんに授乳することは体重が減り、ダイエット効果もあります。
和食中心の食生活を心がけることは、母乳にもいいしダイエット食にもなるのでぜひ積極的に取り入れてほしいです。